スリープトラッカープロエリート

過睡眠の症状と原因とは?

スリープトラッカーメンズ
『過 睡眠』と言う言葉をご存知でしょうか。単なる寝過ぎ?と思われてしまいそうですが、実はそう簡単なものでは無いんです。過 睡眠は、睡眠障害の1つで、過眠症=ナルコレプシーと言う病気です。 主な症状としては、昼間でも突然と強い眠気が来て、眠り込んでしまうという睡眠発作などがあります。副症状としては、情動脱力発作という症状があります。 笑ったり、怒ったりと言った感情の起伏が激しい時に、身体に力が入らなくなってしまって、倒れてしまいます。その他にも、入眠時に鮮明な恐ろしい夢を見る、入眠時幻覚やその幻覚にともなって金縛り状態となってしまう、睡眠麻痺などが上げられます。 このような過 睡眠の症状が起きる場合や耐えられない眠気が2~3ヶ月も続く時は、過眠症の恐れがあります。過 睡眠になる原因としては、遺伝的な体質とストレスなどが重なることで引き起こされるようです。 しかし、その殆どが明確な原因が分からないもの。また、頭部外傷、手術、大出血、睡眠不足の続いた時など、身体的に大きなストレスを受けた直後に発症することもあります。

過睡眠の予防と対策方法について

スリープトラッカーレディース
こんな睡眠障害である過 睡眠の対処法としては、やはり夜によく睡眠をとることが大切になってきます。それでも昼間に強い眠気がくる場合は、内科や神経内科、精神科の病院で睡眠外来の受診をオススメします。 医師には、「どんなふうに眠れないか」という睡眠の状態だけではなく、「朝起きてからも眠い」などといった、起きている時の状態も伝えるようにすると良いと思います。 こうすれば、眠りの状態がより分かり易いです。また、悩みや心配事がある時にも、ストレスが溜まり、睡眠障害は起こりやすいものです。 自分自身のこと、家族や友人との関係、職場での人間関係など、自分の周囲の人間関係について悩み事がある方は、率直に伝えるとより良いと思います。 そして、専門の医療機関では、睡眠日誌にベッドに入った時間や、実際に眠った時間などを記録するように勧められることもあるようです。 こんな過 睡眠の睡眠外来ですが、恥ずかしがらずに具体的に伝えることによって、早期回復が見られると思います。でも、「やっぱり恥ずかしい」と思われる方や少し不安に思われている方には、『ねむログ』というサイトで、ご自分の睡眠時間を記録してみるのも、効果あると思います。 その他、喫煙や飲酒、お茶などのカフェインを含む飲み物をどれだけ飲んでいるかも重要です。また、生活習慣も大切です。規則正しい生活リズムで暮らす為に、家に居るだけではなく、外に出て、お日様の光を浴びるのも効果的な過 睡眠の予防をしてみてはいかがでしょうか。

スリープトラッカーは激安NG!?正規品を購入したほうがイイ秘密を知りたい方はこちら