スリープトラッカープロエリート

無呼吸睡眠は睡眠時無呼吸症候群と呼ばれる病気

スリープトラッカー 男性用
この頃、健康関連で流行りの言葉と言えば、メタボと無呼吸 睡眠ですよね。この無呼吸 睡眠をしている方は、いびきをよくかいて寝ているイメージがあります。 そして、無呼吸 睡眠は、病気でもあるんです。病名は、睡眠時無呼吸症候群と言います。睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)とは、寝ている間に何度も呼吸が止まったり、気道の空気の流れが悪くなったりする病気です。 一晩(7時間)の睡眠中に10秒以上の無呼吸が30回以上、もしくは、睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が5回以上おこる状態と定義されています。 その結果、眠っているつもりでも体にとっては十分な睡眠がとれていない状態です。起床時の頭痛が生じたり、日中の居眠りが多くなったりします。 いびきをかく人に多くみられるようです。また、高血圧や心疾患、糖尿病などの合併症および動脈硬化とも関連があると言われています。

無呼吸睡眠の原因とは?

眠ってる女性
睡眠時無呼吸症候群の原因は、空気の通り道である上気道が閉塞し、狭くなることにあります。この気道を狭くする要因には、日本人特有の頭蓋骨の形態的特長で、気径道が狭いことや首周りの脂肪沈着などがあります。 睡眠時無呼吸症候群と言うと、太っている方を想像してしまいますが、近年では、顎が小さく気道が塞がれやすい方も増えてきているため、痩せていても無呼吸 睡眠をしている方も多いようです。 睡眠時無呼吸症候群は、快適な睡眠を妨げるだけでなく、生活習慣病の原因にもなります。このように睡眠時無呼吸症候群とメタボリックシンドロームは深く関係しています。

無呼吸睡眠の治療方法について

スリープトラッカー 女性用
睡眠時無呼吸症候群と診断された場合、治療は、内科的治療、歯科装具、手術に分けられます。患者さんに合った治療法を患者さんと相談しながら決めていくのがベストな方法だと思います。 また、治療を効果的に行うためにも生活習慣の改善に心がけるのが一番です。メタボの改善にもなります。具体的には、食事療法や運動をして減量をしたり、飲酒量を減らしたりします。 禁煙も効果的です。しかし、睡眠薬の中にはかえって無呼吸 睡眠を悪化させるタイプのものがあります。睡眠薬を服用している方は、主治医に相談しましょう。 無呼吸 睡眠を適切に治療することにより、睡眠薬が必要なくなる場合もありますので、挑戦してみる価値はありますよね。メタボリック症候群も気にされている方は、睡眠から生活習慣を見直してみませんか?

スリープトラッカーは激安NG!?正規品を購入したほうがイイ秘密を知りたい方はこちら